海が大好きな人におススメ!


フィリピンではいっぱいきれいな海があります。ミンドーロにあるプエルトガレラがそのひとつです。プエルトガレはパールオブミンドーロと呼ばれています。 プエルトガレラではスイミングとダイビングが楽しめます。ここのリゾートは安くてバナナボートに乗りたいので、ぜひいってみたいです。お友達にも、すごく楽しめると言われました。 
プエルトガレラに行くときはマニラからバタンガスまでバスに乗ります。バスのねだんは130ペソ(¥320ぐらい)です。バタンガスからプエルトガレラでは船に乗ります、120ペソ(¥300)。 船に乗る時間は朝の6時からです。30分ごに船はでています。もし船がなかったら、フェリーでプエルトガレラまでいきます。ねだんは船と同じ120ペソです。船とフェリーはホワイトビーチにつきます。
ホワイトビーチについたらバイトをしている人たちに声をかけられるかのうせいが多いです。ホテルがまだ決まってない人にはピッタリ。でもすぐには一緒についていかないほうがいいです、まずねだんを聞いて高かったならやすくしてくれます。まずは多くの人たちにねだんとどんなところに泊まるかをきいたほうがいいです。バイトしている人達は家か室をかりてくれます。家は部屋が二つあってしかもエアコン付きです、ねだんは一泊、4000ペソ(一万円)ぐらいです。でもこのねだんは休日とピーク季節のときのねだんです。休日じゃなかったらもっと安いです。家族ときてる人は家を借りるほうが安いとおもいます。料理とかも家ではできます。朝早い時間は魚とか売ってる人もいます。近くにはレストランとかバーがあります。
Puerto Galera



バタンガス
バタンガスはマニラから車かバスで行けます。ここにもいっぱいきれいな海があります。
バタンガスの人達はお酒には強いです。
バタンガスはマニラから近いので何回かは行ったことがあります。あんまり遠いところに行きたくないんだったら、バタンガスがいいと思います。
Batangas



ボラカイ
ボラカイは蝶みたいな形をした島です。ボラカイはフィリピンで一番有名な海です。夏になると観光客がいっぱいきます。すごく人気があるうみですのでぜひ遊びに行きたいと思います。砂のお城で写真をとりたいです。=)
ボラカイに行くときはセブパシフィックの飛行機でいくほうが安いです。マニラからボラカイおうふくで1人1000ぺそ(¥2800)ぐらいです。サイトをチェックしてみてください。
Boracay



セブ
セブは日本人にも人気な島です。 魚は安くて海もきれい、セブの人達は観光客にもやさしい。 早めにセブパシフィックのチケットをとると、割引があります。 でもだいたいマニラからセブまでおうふくで1000ぺそ(¥2800)ぐらいです。
セブの南の女王都市は、確かに人々に興味を起こさせる記憶を共有する。 それは1521年に眠い漁村から始まった。 マジェランは着き、セブのキリスト教の最初記号になった木の十字を植えた。 言われた十字は上部のマガリャーネスのフェルナンド デ マガリャーネスの名にちなんで名付けられる通りに今ある。 彼はスペインの旗の下で調査の大きい旅行をした不敵なポルトガルの探検家だった。
但し、1898年12月に、アメリカ人はマニラ湾の戦争の間にスペインの艦隊を打った。 そして城砦は原産のCebuanosに」手落ちた。 1901年にフルフォースのアメリカの統治を使って、臨時上院 セルギオ オスメニャ Sr. 遅い大統領。 そして衆議院の国会議員および大半の院内総務は、遅い上院 マヌエル ブリオネスフィリピンの独立のための処置をとった。
Sugbu、Zebu、Zubu、Sebu、Sibuyおよび商人によって他、睡眠の漁村からように以前呼ばれたCebuは、今フィリピンの最も生産的な都市の1つである。
Cebu



ボホル
ボホルで有名なのはチョコレート丘です。なんとチョコレート丘は性質の7つの驚異の1つとして指名されています。ボホルは海もきれいで自然にかこまれています。いつかチョコレート丘を見たいです。
ボホルに行くんだったらセブから船でボホルに行けます。マニラから一回セブに行って、船でボホルに行く。ボホルに一泊泊まって次の日にセブに泊まるのもいいと思います。=)
Bohol



パールファームアイランド
パールファームアイランドはダヴァオにあります。すごくきれいなリゾートでリラックスができます。このリゾートではウィンドサーフィン、スピードボーチング、ダイビング、ウォータースキー、ウォーターサイクリングが楽しめます。いっぱい楽しむことがあるのでお友達とぜひいきたいです。
ダバオに行くならセブパシフィックの飛行機に乗るほうが安いですよ。(^_~)v
Pearl Farm Island



エルニード、パラワン
エルニードはすごくきれいで静かなビーチリゾートです。 自然が大好きな人にはすごくおすすめです。 エルニードではシーフードとニドスープ、鳥のすからできたスープが大人気です。 エルニードに来たらぜひニドスープをトライしてください。エルニードに行ってシーフードをいっぱいたべたい!(^_^) セブパシフィックの飛行機に乗るとねだんは1000ぺそ(¥2800)ぐらいになります。
El Nido



ルゾン

プエルトガレはパールオブミンドーロと呼ばれています。 プエルトガレラではスイミングとダイビングが楽しめます。ここのリゾートは安くてバナナボートに乗りたいので、ぜひいってみたいです。お友達にも、すごく楽しめると言われました。 
プエルトガレラに行くときはマニラからバタンガスまでバスに乗ります。バスのねだんは130ペソ(¥320ぐらい)です。バタンガスからプエルトガレラでは船に乗ります、120ペソ(¥300)。 船に乗る時間は朝の6時からです。30分ごに船はでています。もし船がなかったら、フェリーでプエルトガレラまでいきます。ねだんは船と同じ120ペソです。船とフェリーはホワイトビーチにつきます。
ホワイトビーチについたらバイトをしている人たちに声をかけられるかのうせいが多いです。ホテルがまだ決まってない人にはピッタリ。でもすぐには一緒についていかないほうがいいです、まずねだんを聞いて高かったならやすくしてくれます。まずは多くの人たちにねだんとどんなところに泊まるかをきいたほうがいいです。バイトしている人達は家か室をかりてくれます。家は部屋が二つあってしかもエアコン付きです、ねだんは一泊、4000ペソ(一万円)ぐらいです。でもこのねだんは休日とピーク季節のときのねだんです。休日じゃなかったらもっと安いです。家族ときてる人は家を借りるほうが安いとおもいます。料理とかも家ではできます。朝早い時間は魚とか売ってる人もいます。近くにはレストランとかバーがあります。
Puerto Galera



バタンガス
バタンガスはマニラから車かバスで行けます。ここにもいっぱいきれいな海があります。
バタンガスの人達はお酒には強いです。
バタンガスはマニラから近いので何回かは行ったことがあります。あんまり遠いところに行きたくないんだったら、バタンガスがいいと思います。
Batangas


エルニード
エルニードはルゾンのパラワンにあります。海はすごくきれいで静かなビーチリゾートです。 自然が大好きな人にはすごくおすすめです。 エルニードではシーフードとニドスープ、鳥のすからできたスープが大人気です。 エルニードに来たらぜひニドスープをトライしてください。エルニードに行ってシーフードをいっぱいたべたい!(^_^) セブパシフィックの飛行機に乗るとねだんは1000ぺそ(¥2800)ぐらいになります。
El Nido

ヴィサヤス

ボラカイ
ボラカイは蝶みたいな形をした島です。ボラカイはフィリピンで一番有名な海です。夏になると観光客がいっぱいきます。すごく人気があるうみですのでぜひ遊びに行きたいと思います。砂のお城で写真をとりたいです。=)
ボラカイに行くときはセブパシフィックの飛行機でいくほうが安いです。マニラからボラカイおうふくで1人1000ぺそ(¥2800)ぐらいです。サイトをチェックしてみてください。
Boracay


セブ
セブは日本人にも人気な島です。 魚は安くて海もきれい、セブの人達は観光客にもやさしい。 早めにセブパシフィックのチケットをとると、割引があります。 でもだいたいマニラからセブまでおうふくで1000ぺそ(¥2800)ぐらいです。
セブの南の女王都市は、確かに人々に興味を起こさせる記憶を共有する。 それは1521年に眠い漁村から始まった。 マジェランは着き、セブのキリスト教の最初記号になった木の十字を植えた。 言われた十字は上部のマガリャーネスのフェルナンド デ マガリャーネスの名にちなんで名付けられる通りに今ある。 彼はスペインの旗の下で調査の大きい旅行をした不敵なポルトガルの探検家だった。
但し、1898年12月に、アメリカ人はマニラ湾の戦争の間にスペインの艦隊を打った。 そして城砦は原産のCebuanosに」手落ちた。 1901年にフルフォースのアメリカの統治を使って、臨時上院 セルギオ オスメニャ Sr. 遅い大統領。 そして衆議院の国会議員および大半の院内総務は、遅い上院 マヌエル ブリオネスフィリピンの独立のための処置をとった。
Sugbu、Zebu、Zubu、Sebu、Sibuyおよび商人によって他、睡眠の漁村からように以前呼ばれたCebuは、今フィリピンの最も生産的な都市の1つである。
Cebu


ボホル
ボホルで有名なのはチョコレート丘です。なんとチョコレート丘は性質の7つの驚異の1つとして指名されています。ボホルは海もきれいで自然にかこまれています。いつかチョコレート丘を見たいです。
ボホルに行くんだったらセブから船でボホルに行けます。マニラから一回セブに行って、船でボホルに行く。ボホルに一泊泊まって次の日にセブに泊まるのもいいと思います。=)
Bohol
Search Form
RSS
Link
Access Counter